ブログトップ

Point de fil

pointdefil.exblog.jp

<   2014年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

一輪の想い

b0328325_17133350.jpg
ちいさい袋を作ってみました。

先日の母の日に同じものを贈ったのですが、色違いを試してみました。

ガーベラを一輪。

ガーベラっていろんな色があるのですね。
人工的に見えますが自然な色のようです。

花言葉はピンクは「崇高美」 黄色は「究極美」 青は「神秘」
私にはあまり関係なさそう・・・?

花びらはウォーブンピコット・S
花芯はフレンチナット・S
茎はコーディットバー・S(ロール・S)
袋の縁もフレンチナット・S
縁の始末はヘム・S
です。

花を一輪贈る想いでこんなカタチになりました。

両手いっぱいの抱えきれないほど大きな花束もきっと感動的なんでしょうけど、
花一輪はごまかしがきかない感じが。

「ひとつ」ってとても強さがあるように思います。
 
その一つに全責任があるような・・・

人生も一度きりですものね。。。


おっきな花束と一輪の花、どっちがいいかな~
ちょっと迷う・・・





[PR]
by pointdefil | 2014-05-16 17:59 | 刺繍

断捨離の前にちょっと

b0328325_23384181.jpg


買って、使って、捨てる・・・この繰り返しを生きている限り繰り返す宿命・・・

「購買意欲を高めて、経済の発展に貢献しよう!」とどこからか聞こえてきます。

一方で「断捨離してシンプルに暮らそう~」とも・・・

どちらも大事。
この矛盾どうしましょう・・・

ただ、忘れてはいけないことは、モノを捨てて自分の目の前から消えたとしても、
土に返らないモノ、リサイクルできないモノは、この地球上のどこかにまだあるはず。
地球は泣いてる気がする・・・

ただの生活者でしかない私、どうしましょうか。
「買った」後に「作る」を加えて、思い入れを吹き込もうかな。。
そして、用途を変えたり、形を変えたりしながら、「使う」を長めに。。
「捨てる」までなるべく時間稼ぎをしようかな。。


と、前置きが長くなりましたが・・・


100均に行ってみました。
これこれ! 幅広マスキングテープ。英字柄と赤とレース、カワイイ~

実は私、断捨離を試みる度に、空箱、空缶、リボン、包装紙、なかなか捨てられないのです。

いつも「もったいない」を連発していたら、
看護師のKさんがちょうどいい大きさの薬の空缶を下さいました。
戴いた紅茶の缶もたまっていましたし。

これらを一気にマステでリメイクしました。 
マステは万能ね~ 作業が早いしね~
大満足!
これでまた楽しく使えます。

ご近所の酒屋さんで¥500で譲って頂いたワインの木箱のコーナーには捨てる前にもう一度復活したものばかり。

ペイントしたそうめんの木箱の引き出し
ラップの芯のジュエリーケース
ハギレのミニミニガーラント
タコ糸で編んだミニ袋のブローチ
クリップの極小ハンガー
などなど。

みんなまだまだ活躍中。

地球の為にちょっとだけ楽しんでます。








[PR]
by pointdefil | 2014-05-09 19:01 | お気に入り