ブログトップ

Point de fil

pointdefil.exblog.jp

<   2014年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

くらすこと mama



b0328325_17220662.jpg



「くらすこと」・・・お店の名前。先日、途中下車して立ち寄ったお店です。

並んで待っている人がいるくらい人気があります。

店内に一歩踏み込めばその訳も分かる気がします。




なんというか・・・その空気感・・・

見逃してしまいそうな、何でもない日常の一部をすくい取ったような断片・・・

くらすことってこういうことなのかな、と思うこと。

あなたの暮らしの中にもきっとあって、そういうことを大切にしてね、と言われているようなカンジ。



どんな暮らし方をしたかったんだっけ?

いつもの毎日がくらすことなんだっけ?



ワンプレートに盛られたおかず、明日のお弁当に真似して子供達に持たせたい。

そう思うことがくらすことなんでしょう・・・たぶん。



30年前のわたしもそう思っていたのでしょう・・・たぶん。


http://www.kurasukoto.com/shop/

[PR]
by pointdefil | 2014-04-28 17:57 | おでかけ

ステキな一万歩~

b0328325_19134170.jpg
 

昨日・・・
ぽっかり空いた一日・・・
早起きしたのに予定はないし、どうしようかな~と、思った矢先の早朝。

「おはよう。今日吉祥寺行くけど一緒にいかが?」と天(Sさん)の声が~!
即決!「行きます!」お誘いありがとー!

最近、針は持つものの年度始めの気ぜわしさを言い訳に、ちっとも仕事がはかどらなくて。
テンション下がり気味・・・
試作ができても気に入らず日の目を見ないまま。

そんな時はウインドーショッピング!外の空気に触れるのが一番!ですが、それさえも億劫がっていました。
#8刺繍糸も切らしているし材料も買いに行かなければならないのにマズイな…と思っていたところでした。

吉祥寺ならお目当てのものが間違いなく見つかります。大好きな街ですしね。。。



オープン直後のキラリナは予想通りの人混みでしたが、目的のユザワヤで無事刺繍糸購入。

~CHECK&STRIPE~  カラーリネン購入。微妙な色合いも揃っているので刺繍用としてもお勧めです。
http://checkandstripe.com/shop/cs_kichijyoji/info.html

~コットンフィールド~ リボン購入。パーツの店舗は今もありますが、生地の実店舗は閉店してます。
http://kichijoji-nakamichi.com/shop/fashion/others/cottonfield.html

~エル・ミューゼ~  個性的で素敵なボタンいろいろ
http://www.l-musee.com/
 

:::おまけ:::

~サンク~ 良い品いっぱい http://cinqplus.jp/

~ダンディゾン~ かっこいいパン  http://www.dans10ans.net/

以上ご参考までに・・・
 

これだけ歩き回ってMさんの万歩計は見事10,000越しました。。。
お疲れさまでした~ 好きなモノのためならどこまでも歩けるね~

ちなみに藤のカートはユザワヤで破格特価で購入。
買った荷物を入れてガラガラ引いて帰ってきました。
でも今後の使い道は買い物用ではなく、玄関でブーツの収納に使います。

[PR]
by pointdefil | 2014-04-25 20:25 | おでかけ

何でもここで… mama

b0328325_18423756.jpg
 
先週木曜日、久しぶりにいつもの顔ぶれが揃っての自宅レッスンでした。

受験、卒業、入学と子供たちのステップアップの時期は母たちも何かと気ぜわしく、
子供の新生活を見届けてやっと一息つけるといった具合ですよね。。

親の事は大抵後回しですが、そんなほっとした時が何よりのシアワセ・・・
おめでとう~ よかったね~ おつかれさま~
それぞれの報告をし合ってねぎらう様子がこの上もなく嬉しかったりします。


自宅教室は我が家のダイニングと兼用で、こんなところでやっています。

朝、うちの人たちをバタバタと順番に送り出した後、大急ぎでその生活感を消すべく大奮闘するのですが、
そうでもしなければ根がズボラなワタシのこと、ココだけのハナシ、散らかり放題になったままかも・・・?

小さいながら私個人の仕事部屋は別にありますが、そこはうちのネコの足の踏み場さえないことも・・・?


話変わってこのテーブル、私が10代の頃からの年代モノです。
実家のお下がり。。

私の子供時代、泣いた日も笑った日もこのテーブルでごはんを食べていたわけですが、
今、私の子供たちが同じようにしてここで過ごしています。

イマドキのおしゃれなテーブルに買い替えたいな~と思わなくもないですが、
なにせ丈夫で傷まないのでその必要もなく・・・

それが愛着というものなんでしょうかね~





[PR]
by pointdefil | 2014-04-13 19:49 | 自宅教室